「NWJCトラディショナル」の記事

トライアンフ空冷モダンクラシック群は、バイクと人の間に電子制御などのハイテク技術が介在することがありません。あくまでも操る人の感性が第一であるというアナログ回帰したかのようなモノ作りが魅力です。

舗装路も走り、多少のダートに乗り入れることも躊躇することなく、速さより心地よさで『操る歓び』が溢れてくる、そんな素敵なバイクライフをお過ごしいただきたいと思います。

旧サイトの記事はこちら

リターンライダーS・Yさんのバイクライフ その6 ボンネビルT100

空冷ボンネビルT100の足回り編 リターンライダーS・Yさんがフラリと来店された。千葉から空冷ボンネビルで来店されたA・Oさんの足回りのメンテナンスに遭遇・・・? リターンライダーのS・Y... [続きを読む]

リターンライダーS・Yさん その5 趣味について思う─CB400SS-TM/ボンネビルT100

リターンライダーのS・YさんからCB400SS-TMとトライアンフ空冷ボンネビルT100を楽しまれているレポートが届きました。レポートを頂いたのは少し前の事ですが、少々不手際があり掲載が遅れてしまい... [続きを読む]

バイク屋の備忘録

ボンネビルT100で定番の西へ

3月はバージョンアップしたCB400SS-TMでお気に入りの西の定番ルートを楽しみ、4月はカブ110NWJCコンプリートType3で木曽路を楽しみ、5月は梅雨の前にトライアンフ空冷ボンネビルT100 ... [続きを読む]

お問い合わせ