「ツーリングマスター」の記事

スペックやブランドに囚われることなく、バイク屋のバイク乗り自らが楽しむために、また、余すことなく使いこなせる車格と排気量へのジャストサイジングで自由気ままにフィールドを拡げて楽しむために、NWJCオリジナルパーツを装備。

エンジンや足回りはメンテナンスとモディファイを加え、操縦性や安定性などのトータルバランスを整えたSL230TM・XR230TMやVTR-TMなどを旅バイク(ツーリングマスター)として紹介しています。

SL230TMでトレッキングごっこを体感

今年は、GWの休暇をまるっと使って、九州へキャンプツーリングに出かける予定でしたが、あいにくコロナウイルスのことがあり残念ながら見送りとしました。 せっかく冬の寒さも遠のきバイクシーズンになったにも関... [続きを読む]

SL230トレッキング仕様を旅バイクのツーリングマスターへ

飛騨に住む私の2019年バイクシーズンは、雪解けと共にでは無く3月某日に1本の電話を掛けることから始まった。 それは、山坂を歩くような速度で上ったり下ったりしながら、五感で操る難しさと楽しさを教えてく... [続きを読む]

VTRがTM(ツーリングマスター)へと深化する(前編)

VTRで丹後半島へ 昨年にNWJCにてバルブクリアランスの調整も含んだエンジンのメンテナンスを行い、コンディションの整ったVTRはだんだんと軽く回るようになって、エンジン音は調和のとれた太い音色になっ... [続きを読む]

XR230TMに乗ってバイクの価値を再考察

今年は、ゴールドウイングもバッテリー上がりを引き起こしてしまうほど、ツーリングを楽しむ機会が少なかった。高田さんがSL230 NWJCツーリングマスター仕様(TM)でキャンプツーリングに出かける話を聞... [続きを読む]

お問い合わせ