NWJCバイク物語

バイク屋の備忘録

空冷ボンネビル800のメンテナンスで来店 -西宮 D・Yさん

コロナ禍での始まりが3年目となった2022年。思うような活動もままならないこの状況には辟易するが、一日も早い終息を天地神明に祈念する次第である。 年末年始の天気は雪模様となり、年末恒例の乗り納めは天気... [続きを読む]

バイク屋の備忘録

セロー250NWJC-TMとSTDセローの乗り比べで分ったこと

バイクは、メーカー出荷状態では工業製品として完成車だが、良き時間を楽しむための価値ある道具であり良き相棒としては未完成であり未熟だから、乗り始めてからが始まりとなる。 日に日に寒さが増しておっさんライ... [続きを読む]

バイク屋の備忘録

ボンネビルT100メンテナンス依頼 ─金沢・Yさん

バイクを楽しむには最適な季節が過ぎてバイクを冬眠させるライダーが急に増えていますが、寒さが日に日に厳しくなり、コロナ禍に関しても新たな脅威が広がる気配となり重苦しい空気で今年もあと半月あまりとなりまし... [続きを読む]

バイク屋の備忘録

SR500TM&スクランブラー900で山陰へ

10月に入りカブ110NWJCコンプリートで皆とキャンプを楽しみ、月末にはSR500TMを駆って久々の能登でキャンプを楽しむことができた。 11月に入ってからは、再びSR500TMとトライアンフ空冷ス... [続きを読む]

お問い合わせ