「バイク日和」の記事

思い描いたバイクライフを満喫するために「速さより心地好さで走り続ける楽しさ」あるいは「巧く乗りこなすために際限のないライテクよりも、上手に使いこなす楽しさ」などをテーマに、コンディションを整えた車両を提供することで、素敵なバイクライフを提案できればと考えています。

令和初の長距離でトライアンフ 空冷スクランブラーを振り返る

今年は、公私ともにしなければならないことが沢山あり、なかなか長距離ツーリングに出かけられず、短距離ツーリングをコツコツ楽しむだけの日々を送っていた。 天気予報は雨模様のようだったが、トライアンフ空冷ス... [続きを読む]

SL230トレッキング仕様を旅バイクのツーリングマスターへ

飛騨に住む私の2019年バイクシーズンは、雪解けと共にでは無く3月某日に1本の電話を掛けることから始まった。 それは、山坂を歩くような速度で上ったり下ったりしながら、五感で操る難しさと楽しさを教えてく... [続きを読む]

VTRがTM(ツーリングマスター)へと深化する(前編)

VTRで丹後半島へ 昨年にNWJCにてバルブクリアランスの調整も含んだエンジンのメンテナンスを行い、コンディションの整ったVTRはだんだんと軽く回るようになって、エンジン音は調和のとれた太い音色になっ... [続きを読む]

バイク屋の備忘録

VTRを旅バイクへとモディファイして楽しむ

4月末は、平成最後のキャンプツーリングを楽しみ、5月上旬は令和初のキャンプツーリングをSL230TMで楽しんだ。中旬は、昔ながらの素朴な乗り味が魅力のトライアンフ空冷スクランブラー2014仕様を駆って... [続きを読む]

お問い合わせ