「バイク日和」の記事

思い描いたバイクライフを満喫するために「速さより心地好さで走り続ける楽しさ」あるいは「巧く乗りこなすために際限のないライテクよりも、上手に使いこなす楽しさ」などをテーマに、コンディションを整えた車両を提供することで、素敵なバイクライフを提案できればと考えています。

バイク屋の備忘録

CB400SS-TMを楽しむ リターンライダーS・Yさんから その3

27年ぶりのリターンライダー S・Yさんから、今年初の遠乗りを楽しんだレポートが届きました。 昨年の11月は深化しつつあるCB400SS-TMを駆って南飛騨を楽しまれて、足回りの違和感を打ち上げられて... [続きを読む]

バイク屋の備忘録

セロー250NWJC-TMとSTDセローの乗り比べで分ったこと

バイクは、メーカー出荷状態では工業製品として完成車だが、良き時間を楽しむための価値ある道具であり良き相棒としては未完成であり未熟だから、乗り始めてからが始まりとなる。 日に日に寒さが増しておっさんライ... [続きを読む]

お問い合わせ