古代への道

「太平記・南北朝ツーリング」編

1970-01-01

『古代への道』を訪ねるにつれ、大変なことに気付きました。日本人である自分が、恥ずかしいことに日本についてほとんど知らなかったのです。

お金を貯めて長期休暇を取ると、国内旅行はいつでも出来る、普段行くことが出来ない場所へ行こう、飛行機に乗って外国に行って見聞を広げよう、と考えていました。しかし、日本のことも知らずに外国を旅行して見聞を広げるなんて馬鹿げた話です。日本を知るための国内旅行は、そう簡単に経験できるものではありませんでした。『古代への道』は、とても大切な余暇の過ごし方となりました。

太平記は、14世紀南北朝時代が舞台の歴史絵巻です。舞台の中心は京都、奈良、鎌倉ですが、北は東北地方から南は九州地方まで広大なスケールで展開しています。内容も、南朝方から見れば政権奪還から喪失までの道程であり、北朝方から見れば旧幕府から新幕府までの道程です。

登場人物も多く、多角的に捉えることが可能です。天皇を中心とした大儀、理想の為に戦う人達、自己や領民の実生活の為に戦う人達、それらに巻き込まれていく人達。時の覇者に都合よく改ざんされてゆく出来事など太平記やその関連の書物を紐解き訪ね歩けば、想像力が膨らみます。理相と現実の狭間で揺れながら日本について知り、感じ、考えるにはとても良い素材であると思います。

太平記をテーマとしてバイクで出かけると、東北から九州まで様々な地域を旅することが出来ます。

大型バイクでは機動力を生かしたロングツーリング、小型バイクでは機敏さを生かした近場ツーリング或いはユックリと時間を使う最高の贅沢、という愉しみ方が出来ます。さらに視点を変えて、南朝方ツーリング、北朝方ツーリング、登場人物ツーリングなどテーマを持って様々な楽しみ方が出来ます。

記事一覧

「太平記・南北朝ツーリング」編

お問い合わせ

バイク屋の備忘録

バイク屋としての目線と、ツーリングライダーの目線を融合した観点から、思うこと感じることを綴っています。

エンジョイバイク

ノースウイングJCをBike Lifeの基地として、Bikeを楽しんでいる仲間たちで作成しています。

メンバーコラム

ノースウイングJCのスタッフと仲間が、バイクについて語ります。

メンテナンス

ノースウイングJC実践の「真のメンテナンス」情報をお届けします。

オリジナルパーツ

快適なバイクライフのためにノースウイングJCが開発した、オリジナルパーツとオリジナルアイテムです。

店舗案内

ノースウイングJC南店

  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市宇佐東町13-16
  • 058-272-8963
  • お問い合わせ

ノースウイングJC北店

  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市上土居1-6-1
  • 058-294-4421
  • お問い合わせ