メンバーコラム

スタッフのバイクライフ

2013-11-09

NO.15 タイガー800で、みんなと日帰りツーリングを楽しむ

10月14日 高山方面日帰りツーリング

北店の細川君とキャンプツーリングに行った翌週にタイガー800で開田高原へツーリングに出掛けました。快晴で少し肌寒い気候でも紅葉には少し早いみたいでしたが、この季節はゆったりとアップライトなポジションでライディングを楽しむには絶好の日和でした。

開田高原

今回はタイガー800の私とOさん、ストリートトリプルRを駆るFさん、Nさん、Wさん、ボンネビルT100を駆るYさんとTさんの7台で高山方面に向かい、前日から能登でキャンプを楽しんだスクランブラーのNAKAさん、村田さん、タイガー800のKUさん、タイガー955iの「飛騨の匠」上手さん達とタイガーエクスプローラを駆る社長と合流して、一緒に昼食をとり、キャンプ組みの先導で飛騨角川からワイディングを走るルートを12台のトライアンフで楽しみました。

日帰り組 キャンプ組

日々進化して外観からは想像もできない走りで楽しめるスクランブラーとカブ110コンプリートを目的地や目的に合せて乗り換えながらNAKAさんと村田さんをはじめ、いつものツーリング仲間は、日帰りツーリングやキャンプ等をスケジュール一杯に楽しんでいます。

The Triumph

ストリートトリプルRを駆るFさん、Nさん、Wさん、T100のYさん達とはトリプルRで一緒に楽しんでいるメンバーですから特別に気遣うことも無かったのですが、BMW F650GSからタイガー800に乗り換えたOさんと、某メーカーの1100から乗り換えたT100のTさんの二人は一緒にツーリングするのは初めてでしたので、今まで一緒に行った皆さんに協力していただいてツーリングを楽しみました。

初参加のOさん

BMW F650GSからタイガー800に乗り換えたOさんはBMW F650GSに比べて3気筒エンジンは低回転から力強くて乗り易く、チェンジに気を使うこと無く何速でも気持ち良く走れて、1日の走行距離が延びたにも関わらず、余裕が有ってとても楽しいと絶賛していました。

ショート5

初参加のTさん

T100を駆るTさんは、初回点検を終えエンジンが調子いいと喜んでいたのですが、休憩をした時にはYさんお気に入りのT100や、NAKAさんや村田さんのNWJC独自のモディファイを施したスクランブラーが気になるみたいでした。数日後、フロントまわりの強化を考えていると連絡がありました。

抜け道

社長たちと合流してからは、長閑にワイディングを楽しむグループとそれなりにドンドンと先行するグループに分かれて其々のペースで、紅葉には少し早い深い山間の景色を楽しみました。私自信始めての峠道を通って明宝へ抜けて、そこからは社長たちと別れて一般道を走り南店を目指しました。
今回のツーリングでは、みんなが其々のトライアンフを楽しんで頂けたのではと思います。私自身もタイガー800に乗るつどに楽しさが増しています。

11月4日 金山方面にショートツーリング

今回のツーリングは、少し距離を延ばして紅葉の時期なので信州安曇野方面に行く予定でしたが、天気予報は当日の朝まで雨予報の為ルートを変更して、チョイ乗りツーリングの定番ルートの金山、郡上方面へ少し出発を遅らせて行ってきました。

北上

今回はタイガー800を駆るNさん、ストリートトリプルを駆るFさんと、前回の高山方面ツーリングを共に楽しんだストリートトリプルRを駆るWさん、ボンネヒルT100を駆るFさんと、タイガー800の5台でショートツーリングを楽しみました。

ショート1

祭日で交通量が多い流れの中で、タイガー800の低速からトルク感あふれるエンジンフィーリングを楽しみながら金山まで向かいました。時折前方が空いた時に6速ホールドから3速にシフトダウウンして排気音が心地よい音を奏でる高回転までまわした時の3気筒エンジン独特の加速を楽しみました。ストリートトリプルRのシャープな吹き上がりに対して、トルクでスピードが乗る感じは、アップライトなポジションにピッタリのエンジンフィーリングだとタイガー800に乗るたびに思います。

金山で少し早目の昼食をとり岩屋ダムへ向かいました。馬瀬川沿いのワイディングでは交通量も少なく次の休憩場所まで各々が各自のペースでみな楽しそうに走っていました。私は馬瀬川辺りから紅葉も疎らでしたが、夏から秋に変わりつつある季節感をタイガー800ならではのアップライトなポジションで楽しみました。

ショート3

郡上まで向かう途中にセンターラインの無い車幅の狭い九十九折れが続く峠道を通ったのですが、落ち葉や石、枝などが落ちている変化に富んだ路面状況で集中力が問われるところや、開けた谷川の景色は絶景でホット一息という変化に富んだ峠道が私は楽しくて、好んでツーリングルートに取り入れていますが、郡上八幡で休憩をした時には緊張感ある峠も楽しかったし、峠からの紅葉はよかったと皆さん満足顔で今回のルートはツーリング好きには好評の様でした。

ショート4

タイガー800はやはり変化に富んだ峠道でもストリートトリプルRに比べるとアップライトなポジションとマイルドなエンジン特性で、ストリートトリプルRとは一味違う感覚でこんな峠道を楽しませてくれて、道を選ぶことの無いツアラーである事を改めて感じます。やはりライダーとしてツーリングに出掛ける事は、其々のバイクを深く理解できる唯一の手段であり、メンテナンスにもライダーとしての経験を活かすことが出来ると思います。

随分と前に乗っていたホンダCB1000はエンジンから足回りなどにもモディファイを施したスーパーバイク風で、どちらかというとスピードや馬力に拘っていたましたし、BMW R1100GS,1150GSでは私の体形では車格が大きく九十九折れのコーナーや対向車とすれ違うときなどひやひやでしたが、タイガー800でツーリングに出掛ける回数が増えたことで、スピードや馬力とか排気量や車格で、遅い速いだけでは楽しめない事を改めて実感していますし、昔のバイクに対する拘りを懐かしくも可笑しくもあり、思わず苦笑する事があります。

初参加のNさん

スポーツバイクからタイガー800に乗り換えたNさんは、会社の同僚とは、親睦を目的とした飲み会での一泊ツーリングとか食事などでのツーリングも参加されていますが、タイガー800に乗ってキャンプツーリングを楽しみ、高速道より一般道をメインに三桁の地方道の峠を越えながら走り続けるツーリングを楽しむ事が大好きですから、今回のショートツーリングも楽しまれたようです。

ショート2

郡上八幡からは、板取り経由で中、高速コーナーの続くルートも楽しみました。皆と出かける次回のツーリングが楽しみですから皆さんもドンドン参加してくださいお待ちしております。

次回のツーリングは少し寒くなってきますから防寒もバッチリでお願いします。

2013-11-09

スタッフのバイクライフ その他の記事一覧

もっと見る

お問い合わせ

バイク屋の備忘録

バイク屋としての目線と、ツーリングライダーの目線を融合した観点から、思うこと感じることを綴っています。

エンジョイバイク

ノースウイングJCをBike Lifeの基地として、Bikeを楽しんでいる仲間たちで作成しています。

メンバーコラム

ノースウイングJCのスタッフと仲間が、バイクについて語ります。

メンテナンス

ノースウイングJC実践の「真のメンテナンス」情報をお届けします。

オリジナルパーツ

快適なバイクライフのためにノースウイングJCが開発した、オリジナルパーツとオリジナルアイテムです。

店舗案内

ノースウイングJC南店

  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市宇佐東町13-16
  • 058-272-8963
  • お問い合わせ

ノースウイングJC北店

  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市上土居1-6-1
  • 058-294-4421
  • お問い合わせ